トップページ > 飼い方アドバイス > ゴールデン レトリーバー


(10,11月)の飼い方アドバイス

ゴールデン レトリーバー
(大型犬、中毛種、レトリバーフラッシングドッグ&ウォータードッグ グループ)

夏からの換毛が終わらない犬もいれば、抜けきって新しい毛が出てくる犬もいます。
とにかく週一回のペースで、シャンプーをしましょう。
これから冬に向けて良いコートが出てくるので、この時期のケアをまめにする事が大切です。

運動については、一日に1時間程度の自由運動をしてください。
できれば、犬が思いっ切り走ることができる所に連れて行き、ボール投げなどをしてあげて欲しいものです。
レトリーバーですので、物を回収してくる事は得意な犬種なので、喜んで持ってきてくれるはずです!

運動や散歩の後は、葉っぱや他のゴミをくっつけてきてしまうので、夏同様に毎日のブラッシングが必要です。

運動が活発になってくるこの時期は、特に足の肉球の間に、小さい毛玉や泥の固まりができる事があるので、チェックしてみてください。
なるべく肉球の縁と肉球の間から出ている毛を短く切っておきましょう。




春の管理法 | 夏の管理法 | 秋の管理法 | 冬の管理法