トップページ > 飼い方アドバイス > イングリッシュ スプリンガー スパニエル


夏の飼い方アドバイス

イングリッシュ スプリンガー スパニエル
(中型犬、長毛種、レトリバー フラッシング ドッグ&ウォータードッグ グループ)
ブライアンズ犬舎/遠藤 敏也



(1)手入れ方法
1週間に一度トリミング。
他にブラシッシングはしてはならない。
夏など暑い時期は水を飲ませるたびに口周り及び顎を乾いたタオルなどで拭く。
食事 水飲みなどの時はスヌードを付ける。
耳は1週間に一度のトリミング時に専用の薬で洗う。
(2)飼育環境
湿気などがないように湿度管理に注意する。
フードはパピーフードを使用し毛先まで栄養が行くようにし、体重の増減はフードの量で管理する。
(3)運動
自由運動。
犬同士で遊ばせ常に自由に走らせる。
動かない犬にはおもちゃなどを使用し楽しく運動させる。
夏は涼しい時間帯を選び、運動をさせる。
運動時間の長すぎはコートの管理に影響が出るため時間を決めて運動させること。
特によだれは顎の下の汚れ及び毛切れの原因になる。